現在位置 » ホーム » 治療事例 » case.06 差し歯を交換したい。出っ歯も治したい。

治療事例

case06:差し歯を交換したい。出っ歯を治したい。

治療前・治療後
年齢・性別 20代後半・女性
気になるところ ・差し歯を交換したい。
・出っ歯を治したい。
・歯を白くしたい。
治療方針 矯正治療+審美治療
包括治療チャート

診断

前歯の差し歯(ブリッチ)を、きれいなものに交換したいと来院されました。歯並びも気にされていたため、あわせて矯正治療も行うことに。「小さな口の中に歯が収まりきっていない」状態を緩和することで前歯の突出感の改善をめざすこととしました。

治療経過

矯正治療
1.矯正治療

目立たないクリスタル矯正装置を使って歯並びの矯正を開始しました。

2. 抜歯

口元の前突感を改善するため、臼歯を上下左右一本ずつ抜歯しました。

ホワイトニング&審美治療
3. ホワイトニング&審美治療

歯全体にホワイトニングを施した後、前歯にオールセラミックスブリッチによる差し歯を装着。また、形状不良な歯にはラミネートベニアを装着し補正を行いました。

治療後

治療期間は3年7ヵ月。歯の形、歯並びともに美しく整いました。技術的に色合わせのむずかしい、ホワイトニングした歯・オールセラミックスの差し歯・ラミネートベニアの色調バランスも美しく仕上がりました。

ビフォア・アフター

※マウスオーバーすると治療前の写真に切り替わります。

治療費用トータル